観光スポット

三段壁洞窟

観光スポット情報

【三段壁洞窟】
平安時代、源平合戦で知られる熊野水軍が船を隠したという伝説が残る洞窟。
エレベーターでいっきに36m下の地底へ。
間近に迫る大迫力の波しぶきの洞窟内には日本最大級の“牟婁大辯才天”が鎮座しており
異世界へ迷い込んだような気分に。
どんな願いごとも叶えてくれるのだとか…

所在地
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町2927−52 三段壁洞窟弁婁辨財天
交通アクセス
南紀白浜空港よりバスで約6分。 紀勢自動車道南紀白浜ICより車で約15分。 紀勢本線、白浜駅よりバスで約25分、タクシーで約15分
その他情報
営業時間:AM8:00~PM5:00(最終入場 PM4:50)
定休日:年中無休(12月中旬に洞内点検のため臨時休館する場合があります。)
入場料:大人(中学生以上) 1,300円
    小人(小学生) 650円
    幼児 無料
    団体割・障がい者割あり

※詳細は公式ホームページへ

三段壁洞窟公式ホームページ
お問い合わせ先
0739-42-4495

おすすめ ツアープラン